ビジネスは情熱とアイデア!

ネットを活用して生活を変えていきます。 いろいろな知恵を紹介しながら、自分も実践します。
ビジネスは情熱とアイデア! TOP  >  ツール術 >  今日のiPadネタ-分解

今日のiPadネタ-分解

iPad 早くも分解、バッテリー容量はiPhoneの5.5倍・RAM 256MB
おなじみの分解屋 / 修理屋 iFixit は当然のごとく iPad の発売当日バラしリポートを公開しています。リンク先のライブ感あふれるリポートで判明した点の一部を抜粋・要約すれば:・・・


ipad

元記事 iPad Teardown - iFixit

それによるとわかったことは

* ディスプレイ側とケース側の重量はそれぞれ約350gずつ。(全体重量は公称の680gよりやや重い 697g)。
* ケース側のほとんどは巨大なバッテリー x2本が占める。計 24.8Wh @3.75V。重量はパッケージ全体で 148g。
* プロセッサ A4を含むメイン基板はかなり小さい (写真のシールドの下)。重さ約21g。位置はポートレートで持ったときの左上。
* アップル独自のA4プロセッサは少なくとも三層のPoP (Package-on-Package)チップ
* RAMはA4に統合されている。型番からサムスン製の 2Gb 1Gb メモリ。二つで2Gb = 256MB RAM。以前ささやかれていた512MB RAMではないと思われる。(追記:実機のシステム情報ユーティリティでは「物理3Gモデルでは3Gモデム+ GPS文字色メモリ:247MB」表示)
* フラッシュメモリは64Gb MLC NANDチップ。FCC提出の個体(プロトタイプ?)では東芝製、iFixitがバラした市販モデルではサムスン製。
* 現在販売されているWiFi モデルではメイン基板のとなり(デバイス右上) が空白。がここに載る。
* WiFiモデルには3G用のアンテナがなく、また3Gモデルは背面ケースにプラスチック部分があるため、WiFi モデルを改造して 3G化は不可能でないとしても相当に面倒になると思われる。
* WiFi + Bluetoothモジュールはデバイス下部、ドックコネクタ近く。
* アンテナやスピーカーのコネクタなど、ユニボディ MacBook や iMac との共用とおぼしき部品が目立つ。全体に内部はスカスカで余裕がある。
* ディスプレイ部は液晶が 153g、前面のガラスパネルとフレームが193gを占める。
* ガラスはかなり分厚い (~1.18mm)。iPhoneでは1.02mm。
* 液晶は個体によりLG製やメーカー不明など。

興味深いレポートですね!いつか中古機を手に入れて分解することにします。

さて、下はCNETTVの「Apple iPad unboxing 」という動画。
こちらはまともな開封です。

スポンサーサイト
[ 2010年04月18日 14:06 ] カテゴリ:ツール術 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Google Adsense






【からだを守ってキレイになろう!】プラチナ級の価値がある特別な乳酸菌「EF2001」


1兆個の乳酸菌を凝縮!健康なからだ作りのための高機能乳酸菌サプリメント

便利なおすすめツールズ
nobiru

[受験]大学受験の最新情報をお届け。
まだ間に合う大学入試情報は毎年注目されています。 
http://www.nobiru.net/


ADs
インターネットで活動する人のマネタイズは今後の大きなトレンドになります。
Kindle版のランキング上位
-----------


ブックオフオンライン
とりあえず部屋を整理してついでに稼ぎたい時は↑↑一石二鳥。
ソーシャル系ニュースブログ『蛙の目』
検索フォーム
QRコード
QRコード
楽天トラベル
プロフィール

ブラックコーヒー

Author:ブラックコーヒー
このブログの管理人の森田達也(ブラックコーヒー)です。JAZZとコーヒーと本とカメラをこよなく愛しています。考えることが大好き。
元々は理系(農)。
現在の仕事は広報プランナー。
昔はソフト会社(桐のベンダー)をやってました。職場は学校です。

月別アーカイブ