ビジネスは情熱とアイデア!

ネットを活用して生活を変えていきます。 いろいろな知恵を紹介しながら、自分も実践します。
ビジネスは情熱とアイデア! TOP  >  身体術 >  元気に通勤するための健康学-若年性うつ

元気に通勤するための健康学-若年性うつ

確かに怖い話です。

目をそむけず、自覚があれば早めの受診ということでしょう。

「うつ」の症状とよく似ている 若年性アルツハイマーの怖さ | 働き盛りのビジネスマンを襲う 本当に怖い病気 | ダイヤモンド・オンライン
リーマンショック以降、長引く不景気と会社からのプレッシャーで、ストレスがたまっているせいだとEさんは思っていた。入社以来30年以上家族とも言い争いなどしたことなどないにも関わらず、会議で役員から数字の未達を指摘された瞬間に、自分のなかで何かがはじけた。立ちあがって「うるさい!」と怒鳴りたい衝動をやっと抑えた。

 Eさんのその時、自分が自分でない何かに一瞬乗っ取られる感覚、脳のザワザワ感をはじめて感じた。その高揚感のあと「一体自分はどうしてしまったのだろう?」と激しく落ち込んだ。

 50歳を過ぎたあたりから感じるようになった疲労感が、55歳を過ぎてからはっきりとカタチになってきた。月曜日から金曜日まで、電車に乗って通勤をするのが精一杯で、休日はダラダラと抜け殻のように過ごすようになった。イライラも疲れのせいだと思っていたが、どうもおかしい。まずは、全身をきちんと検査をするために、人間ドックを受けてみようとそのとき決心した。
私もまだまだと思っていますが、そろそろ老いを感じる年齢になりました。

春休みには一度人間ドックに入ります。

スポンサーサイト


[ 2010年02月16日 06:46 ] カテゴリ:身体術 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Google Adsense






【からだを守ってキレイになろう!】プラチナ級の価値がある特別な乳酸菌「EF2001」


1兆個の乳酸菌を凝縮!健康なからだ作りのための高機能乳酸菌サプリメント

便利なおすすめツールズ
nobiru

[受験]大学受験の最新情報をお届け。
まだ間に合う大学入試情報は毎年注目されています。 
http://www.nobiru.net/


ADs
インターネットで活動する人のマネタイズは今後の大きなトレンドになります。
Kindle版のランキング上位
-----------


ブックオフオンライン
とりあえず部屋を整理してついでに稼ぎたい時は↑↑一石二鳥。
ソーシャル系ニュースブログ『蛙の目』
検索フォーム
QRコード
QRコード
楽天トラベル
プロフィール

ブラックコーヒー

Author:ブラックコーヒー
このブログの管理人の森田達也(ブラックコーヒー)です。JAZZとコーヒーと本とカメラをこよなく愛しています。考えることが大好き。
元々は理系(農)。
現在の仕事は広報プランナー。
昔はソフト会社(桐のベンダー)をやってました。職場は学校です。

月別アーカイブ