ビジネスは情熱とアイデア!

ネットを活用して生活を変えていきます。 いろいろな知恵を紹介しながら、自分も実践します。
ビジネスは情熱とアイデア! TOP  >  通勤術 >  情弱国家・日本の危うさ-警察編

情弱国家・日本の危うさ-警察編

以下のニュースの深読みを電車の中から。

実はビンラディンの殺害でテロ警戒警報を菅首相が国民に発した背景となったことだと私は思っています。

------
ついに訴えられたね、外事公安警察の情報流出。

その後に起こった尖閣ビデオにすっかり話題をさらわれてしまいましたが、これは日本の情報管理の甘さが露呈した事件でした。

警視庁は文書が「一太郎」で作成されていたにも関わらずPDF文書だったので内部から出たものではないかもしれませんなんて理屈にならない情弱ぶりを発揮していたのですが、ことはアルカイダ絡みの内偵情報でただごとではないわけです。

日本の公安が危険分子と考える外国人と日本人の名前が出たわけですから、たとえそれに間違いがあっても名前の挙がった人物は命の危険すらあったわけです。

おまけにネットでダウンロードして出版するという何を考えているのかわからない出版社まで現れて日本という国の国際政治感覚のなさを晒しまくる結果になりました。

-----
17:49 47news (47NEWS)
捜査文書のネット流出で国賠提訴 イスラム教徒の14人

http://bit.ly/mzkff1

》国際テロ捜査関連文書がインターネット上に流出し、プライバシーや名誉、信教の自由を侵害されたとして、イスラム教徒の日本人と外国人計14人が16日、国と東京都に1人当たり1100万円、計1億5400万円の損害賠償を求め東京地裁に提訴した。 

》訴状によると、昨年12月28日、警視庁の捜査資料114点がネット上に流出。20を超える国・地域の1万台以上のパソコンにダウンロードされた。資料には原告らの氏名や生年月日、顔写真、住所、交友関係、活動状況などが記載されていた。


実際に名前が入っていたパキスタンの方で実害があったと聞いています。
スポンサーサイト
[ 2011年05月16日 18:22 ] カテゴリ:通勤術 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Google Adsense






【からだを守ってキレイになろう!】プラチナ級の価値がある特別な乳酸菌「EF2001」


1兆個の乳酸菌を凝縮!健康なからだ作りのための高機能乳酸菌サプリメント

便利なおすすめツールズ
nobiru

[受験]大学受験の最新情報をお届け。
まだ間に合う大学入試情報は毎年注目されています。 
http://www.nobiru.net/


ADs
インターネットで活動する人のマネタイズは今後の大きなトレンドになります。
Kindle版のランキング上位
-----------


ブックオフオンライン
とりあえず部屋を整理してついでに稼ぎたい時は↑↑一石二鳥。
ソーシャル系ニュースブログ『蛙の目』
検索フォーム
QRコード
QRコード
楽天トラベル
プロフィール

ブラックコーヒー

Author:ブラックコーヒー
このブログの管理人の森田達也(ブラックコーヒー)です。JAZZとコーヒーと本とカメラをこよなく愛しています。考えることが大好き。
元々は理系(農)。
現在の仕事は広報プランナー。
昔はソフト会社(桐のベンダー)をやってました。職場は学校です。

月別アーカイブ