ビジネスは情熱とアイデア!

ネットを活用して生活を変えていきます。 いろいろな知恵を紹介しながら、自分も実践します。
ビジネスは情熱とアイデア! TOP  >  未分類 >  ブログは三方良しがいい その2

ブログは三方良しがいい その2

その1にこれまでの私の経験を書きました。
自己流で稼ごうと頑張った時期もありますが、広告代理店やプロのマーケターを相手にネットで稼ぐというのは至難の技と納得しました。
一見、ネットには一攫千金の夢が埋まってそうなのですが、才能と運と度胸がなければ簡単ではありません。
遠いようでも安易なツールやインチキな理論にはまらず自分のスキルをまずはみがくしかありません。
やはりブログは楽しく書きたい
試行錯誤の体験から得られたことはわずかな収益の得るよりも間違いなくネット以外の何かアルバイトをした方がいいということです。一攫千金を夢見るガリンペイロになっていても、ほぼうまくいきません。
ここで視点の転換が必要です。
副業でお金が必要なら私はとにかく確実に日給が支払われるアルバイトをして、稼ぐことです。
それでもネットで稼ぐ夢を捨てきれないなら、きっとインターネットが大好きなのでしょうから、その思いを貫き、最初からしっかりと目的、目標、戦略をたてます。
その時に考えに入れた方がいいかなと私が思うのが「三方良し」という近江商人の発想です。
売り手良し
書いて良し
世間良し
WIN-WIN-WIN の関係をネットの中でご自分の発信(ブログやサイト、SNSなど)で実現することです。
分かりやすく言うと真っ先に儲けより「貢献」を考えるということだということです。
その思考の転換が出来たら、次は徹底して記事を書き込んでみるということです。
少し時間はかかりますが、記事に魂を込めて書いてみるのです。
ただ文章を書くことだけでなく、リンクや引用、画像の添付。過去記事の紹介などをやります。
投稿したらping.twitterでの拡散、Facebookへの通知など拡散のために考えられることを全てやります。
こういうブログ作法を私は一記事入魂と呼んでいます。
こうして一ヶ月もやればアクセス数はテイクオフします。三ヶ月続ければ、うなぎ昇りにアクセスが増えます。
でもそこで目的を忘れてはいけません。三方良しです。
記事は読み手のことを考えて書いていますか?
記事はネットに貢献していますか?
そして書いていて楽しいですか?
それが出来てきたらブログの収益化を考えていきます。
すでにアクセスはあるわけですのでamazonの関連商品やクリック報酬のアドセンスからの収益はあるはずです。
しかしそれはせいぜい月にして一万円程度でしょう。
せっかくマネタイズを考えるなら、大胆であるべきです。
ブログで得た信用(これが三方よしを実行してきた最大の成果です)をもとに自分が自信を持ってオススメできる製品やサービスをユーザーに勧めます。そのためにはスピンアウトしたサイトを用意するといいと思います。
ブログではあんなに売れなかったモノが売れていきます。不思議ですが、そうなのです。やはり信頼があるからです。もちろん闇雲になんでも売り込むのではないことはここまで読んだ人にはお分かりでしょう。
本当に自分が良いと思うものを
です。
例はいくつもありますが、ほぼ日の糸井さんの活動を見るとわかります。
今日はここまで。
スポンサーサイト
[ 2016年08月05日 19:39 ] カテゴリ:未分類 | TB(-) | CM(-)
Google Adsense






【からだを守ってキレイになろう!】プラチナ級の価値がある特別な乳酸菌「EF2001」


1兆個の乳酸菌を凝縮!健康なからだ作りのための高機能乳酸菌サプリメント

便利なおすすめツールズ
nobiru

[受験]大学受験の最新情報をお届け。
まだ間に合う大学入試情報は毎年注目されています。 
http://www.nobiru.net/


ADs
インターネットで活動する人のマネタイズは今後の大きなトレンドになります。
Kindle版のランキング上位
-----------


ブックオフオンライン
とりあえず部屋を整理してついでに稼ぎたい時は↑↑一石二鳥。
ソーシャル系ニュースブログ『蛙の目』
検索フォーム
QRコード
QRコード
楽天トラベル
プロフィール

ブラックコーヒー

Author:ブラックコーヒー
このブログの管理人の森田達也(ブラックコーヒー)です。JAZZとコーヒーと本とカメラをこよなく愛しています。考えることが大好き。
元々は理系(農)。
現在の仕事は広報プランナー。
昔はソフト会社(桐のベンダー)をやってました。職場は学校です。

月別アーカイブ