ビジネスは情熱とアイデア!

ネットを活用して生活を変えていきます。 いろいろな知恵を紹介しながら、自分も実践します。
ビジネスは情熱とアイデア! TOP  >  未分類 >  下町ってどこを指す?

下町ってどこを指す?

東京の下町ってどこからどこまで? 下町のルーツを探る!

※リンクはモバイルだけ。ケータイでなんとか書いているのですが、リンクの問題は頭が痛い。

※さて、どこを下町というのかという素朴な疑問に答えてくれる記事を見つけました。

〉1590年に徳川家康が拠点とした江戸城の城下町 今の日本橋周辺が下町の元祖です。当時、城や武家屋敷は軍事上の優位性から高台に建てられました。一方、商工業を営む町人の居住区は海や川に近い低地だったので、城の下の町という意味と、土地の海抜の低さから下町と呼ばれました。

〉その後、1657年の明暦の大火により江戸の大半が焼失したが、再建事業により江戸の市域は隅田川を越え、深川など下町と呼ばれる地域が東へ拡大。やがて全国から商人や職人が江戸に集まり、1700年代初頭には人口が100万人を突破。町人の居住区がさらに広がり、現在の荒川区、墨田区、江東区の一部までが下町と呼ばれるように。そして今でこそ下町の代表とされる葛飾区が下町と呼ばれるようになるのは 東京23区が成立した戦後だとか。

※なるほど、よくわかりました。
スポンサーサイト


[ 2010年05月07日 07:56 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Google Adsense






【からだを守ってキレイになろう!】プラチナ級の価値がある特別な乳酸菌「EF2001」


1兆個の乳酸菌を凝縮!健康なからだ作りのための高機能乳酸菌サプリメント

便利なおすすめツールズ
nobiru

[受験]大学受験の最新情報をお届け。
まだ間に合う大学入試情報は毎年注目されています。 
http://www.nobiru.net/


ADs
インターネットで活動する人のマネタイズは今後の大きなトレンドになります。
Kindle版のランキング上位
-----------


ブックオフオンライン
とりあえず部屋を整理してついでに稼ぎたい時は↑↑一石二鳥。
ソーシャル系ニュースブログ『蛙の目』
検索フォーム
QRコード
QRコード
楽天トラベル
プロフィール

ブラックコーヒー

Author:ブラックコーヒー
このブログの管理人の森田達也(ブラックコーヒー)です。JAZZとコーヒーと本とカメラをこよなく愛しています。考えることが大好き。
元々は理系(農)。
現在の仕事は広報プランナー。
昔はソフト会社(桐のベンダー)をやってました。職場は学校です。

月別アーカイブ