ビジネスは情熱とアイデア!

ネットを活用して生活を変えていきます。 いろいろな知恵を紹介しながら、自分も実践します。
ビジネスは情熱とアイデア! TOP  >  ケータイ術 >  なぜかipod以来オープンでないAppleの戦略

なぜかipod以来オープンでないAppleの戦略



appleの問題、iTuneStoreの問題というのを昨日、アマゾンのKindleとの違いとして取り上げたのですが、さらに上記の記事でプログラマーの立場からの問題点が指摘されています。

昨日の記事:通勤電車の知恵 iPad vs. Kindle どっちに軍配?

ツール(デバイス)をかごに入れられた状態で使わなければならないことに不便を感じないユーザーは多いでしょうが、何らかのことをきっかけに壁に気がついた時、そこから脱獄したいと思うようになるのでしょう。

iPadが音楽や動画を越えて電子書籍の領域に足を踏み入れたわけですが、さてどのようなことが今後起こるのでしょう。

フリーミアムの世界でbit(デジタル情報)がどんどん無料化していったとしても、媒体であるアトム(書籍とかCDとかのモノ)は残るし、そこに人はお金を払い続けるということなのかもしれませんが、そこのきわどいところでAppleのiTune戦略は存在しているような気がします。



スポンサーサイト
[ 2010年04月18日 15:12 ] カテゴリ:ケータイ術 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Google Adsense






【からだを守ってキレイになろう!】プラチナ級の価値がある特別な乳酸菌「EF2001」


1兆個の乳酸菌を凝縮!健康なからだ作りのための高機能乳酸菌サプリメント

便利なおすすめツールズ
nobiru

[受験]大学受験の最新情報をお届け。
まだ間に合う大学入試情報は毎年注目されています。 
http://www.nobiru.net/


ADs
インターネットで活動する人のマネタイズは今後の大きなトレンドになります。
Kindle版のランキング上位
-----------


ブックオフオンライン
とりあえず部屋を整理してついでに稼ぎたい時は↑↑一石二鳥。
ソーシャル系ニュースブログ『蛙の目』
検索フォーム
QRコード
QRコード
楽天トラベル
プロフィール

ブラックコーヒー

Author:ブラックコーヒー
このブログの管理人の森田達也(ブラックコーヒー)です。JAZZとコーヒーと本とカメラをこよなく愛しています。考えることが大好き。
元々は理系(農)。
現在の仕事は広報プランナー。
昔はソフト会社(桐のベンダー)をやってました。職場は学校です。

月別アーカイブ