ビジネスは情熱とアイデア!

ネットを活用して生活を変えていきます。 いろいろな知恵を紹介しながら、自分も実践します。
ビジネスは情熱とアイデア! TOP  >  読書術

裏モノJAPAN (ジャパン) 別冊 無法ダウンロードサイトの歩き方なんでもタダ!スペシャル 2015年 07月号 [雑誌]



【内容紹介】
内容紹介
悪用絶対超厳禁 !
映画・マンガ・音楽がザクザク見つかる !!

本誌は、ネット上に無数に存在する、最新の無法サイトを見て回る方法をまとめた本です。
公開前の洋画が字幕付きで見られるサイト、発売直後の邦楽アルバムが見つかるサイト、
長編マンガを全巻まとめてアップしているサイト、放映中のドラマがいちはやく見つかるサイトなど、
お目当てのコンテンツが簡単に探せるはずです。
ただし、2012年10月1日から、「違法ダウンロード」には罰則がつきました。
本書で紹介する一部のサイトから、違法にアップロードされた動画・音楽などのファイルをダウンロードすることは法律違反となります。
あくまで見て回るだけにし、くれぐれも合法的にご利用ください。


動画ダウンロードの超定番ツール
超安全なトレントツールを使おう
世界トップクラスの無法音楽サイト
新作アニメを手軽に視聴しまくり
最新ゲームがそろうマニア歓喜サイト
グラドルの写真と動画がワンサカ
8大アダルトサイトを完全網羅
ニコニコ動画の視聴制限を突破
有料アップローダを無料で使う
他、多数
スポンサーサイト
[ 2015年06月12日 05:55 ] カテゴリ:読書術 | TB(-) | CM(-)

腐る経済という面白い考え方

田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」
渡邉 格
講談社
売り上げランキング: 484


amazonのレコメンドでこの本が出てきました。さすがamazon、私の思考の方向性を先まわりされた感じのレコメンド。

ずっと気になっていた「お金」のことをここまで端的に言い尽くすとは著者は只者ではありません。

岡山の山間部で脱サラして『タルマーリー』というパン屋を開業した著者。実践している時点で、すでにマルクスを越えています。

確かにお金は腐らない。腐らないどころか、利子で増えていきます。これはおかしなことだといろいろな人が考えてきました。一方、世の中のほとんどのものは腐ります。人間だって死に向かって生きています。

そう思っていたら今月号の『ソトコト』新年号でタルマーリーが取り上げられていました。



「世界をよくする会社」という特集です。

内容紹介(田舎のパン屋がみつけた「腐る経済」)
どうしてこんなに働かされ続けるのか? なぜ給料が上がらないのか? 自分は何になりたいのか?――人生どん底の著者を田舎に導いたのは、天然菌とマルクスだった。講談社+ミシマ社三島邦弘コラボレーションによる、とても不思議なビジネス書ここに刊行。「この世に存在するものはすべて腐り土に帰る。なのにお金だけは腐らないのはなぜ?」--150年前、カール・マルクスが「資本論」であきらかにした資本主義の病理は、その後なんら改善されないどころかいまや終わりの始まりが。リーマン・ショック以降、世界経済の不全は、ヨーロッパや日本ほか新興国など地球上を覆い尽くした。「この世界のあらたな仕組み」を、岡山駅から2時間以上、蒜山高原の麓の古い街道筋の美しい集落の勝山で、築百年超の古民家に棲む天然酵母と自然栽培の小麦でパンを作るパン職人・渡邉格が実践している。パンを武器に日本の辺境から静かな革命「腐る経済」が始まっている。

【著者・渡邉格(わたなべ いたる)から読者のみなさんに】
まっとうに働いて、はやく一人前になりたい――。回り道して30歳ではじめて社会に出た僕が抱いたのは、ほんのささやかな願いでした。ところが、僕が飛び込んだパンの世界には、多くの矛盾がありました。過酷な長時間労働、添加物を使っているのに「無添加な」パン……。効率や利潤をひたすら追求する資本主義経済のなかで、パン屋で働くパン職人は、経済の矛盾を一身に背負わされていたのです。
僕は妻とふたり、「そうではない」パン屋を営むために、田舎で店を開きました。それから5年半、見えてきたひとつのかたちが、「腐る経済」です。この世でお金だけが「腐らない」。そのお金が、社会と人の暮らしを振り回しています。「職」(労働力)も「食」(商品)も安さばかりが追求され、
その結果、2つの「しょく(職・食)」はどんどんおかしくなっています。そんな社会を、僕らは子どもに残したくはない。僕らは、子どもに残したい社会をつくるために、田舎でパンをつくり、そこから見えてきたことをこの本に記しました。いまの働き方に疑問や矛盾を感じている人に、そして、パンを食べるすべての人に、手にとってもらいたい一冊です。


[ 2013年12月24日 14:12 ] カテゴリ:読書術 | TB(-) | CM(-)

Kindleでお買い物『御堂関白記』

Amazonで検索してすぐに購入。
三分後には本を読んでる。

便利だか、簡単過ぎて、購入という行為を忘れてしまいそうだ。

もちろん書店で買えば同じようにすぐに手にして読めるが、探すのが大変。無くてストレスもある。

買ったのは昨日上野の国立博物館『和様の書』で出会った藤原道長の『御堂関白記』を解説した本。

『御堂関白記』は世界記憶遺産に選ばれた道長自身の手になる日記。

一気に平安時代に連れて行ってくれる。ある人によると、平安時代の権力者によるブログ。

なるほど。

でも炎上はなかったのか。
[ 2013年09月01日 22:24 ] カテゴリ:読書術 | TB(-) | CM(-)
Google Adsense






【からだを守ってキレイになろう!】プラチナ級の価値がある特別な乳酸菌「EF2001」


1兆個の乳酸菌を凝縮!健康なからだ作りのための高機能乳酸菌サプリメント

便利なおすすめツールズ
nobiru

[受験]大学受験の最新情報をお届け。
まだ間に合う大学入試情報は毎年注目されています。 
http://www.nobiru.net/


ADs
インターネットで活動する人のマネタイズは今後の大きなトレンドになります。
Kindle版のランキング上位
-----------


ブックオフオンライン
とりあえず部屋を整理してついでに稼ぎたい時は↑↑一石二鳥。
ソーシャル系ニュースブログ『蛙の目』
検索フォーム
QRコード
QRコード
楽天トラベル
プロフィール

ブラックコーヒー

Author:ブラックコーヒー
このブログの管理人の森田達也(ブラックコーヒー)です。JAZZとコーヒーと本とカメラをこよなく愛しています。考えることが大好き。
元々は理系(農)。
現在の仕事は広報プランナー。
昔はソフト会社(桐のベンダー)をやってました。職場は学校です。

月別アーカイブ